所長 森下のひとりごとブログ 

工事現場が常にきれい、丁寧な注文住宅 

奈良県で注文住宅を、丁寧に造り続けるランドマークです。

弊社の家の工事を担う職人さんには、十分な人件費を配分するようにされています。

お得な、価格の家が出来るのは、営業マンを雇う住宅会社は存在しなく、

工務店に直接に契約できる、しくみだからで、

設計事務所としては普通のことで、建築士としての安心の工事監理も伴います。

IMG_0378.JPG

大淀町のO様の工事中ですが、現場には、ごみが一切なく、きれいな現場です。

このように、余裕のあり、常時掃除をしながら工事が丁寧にできるにのは、

職人の皆さんに十分な人件費を支払い、工期や日数に余裕があるからです。

 

その工期や工事金額の余裕の分、職人さんには、詳細図と、詳細の指示で

工事対応いただかなければならず、高い能力の大工さんでないと対応できません。

厳しい設計と工事監理で工事を進めるとともに、

直接契約で、建材や工法など、施主様には高い品質の家、バランスの良い家を

ご提供できます。

 

お得な家造りを考えた場合、職人の人件費を抑えるのも一つの方法ですが、

弊社はその方向ではありません。

住宅会社としての、営業活動をしなく、工務店に直接に契約できる、設計会社の

しくみこそが、お得で安心の家ができるしくみとの想いがあります。

 

ローコストではありません。決して。

目指すのは、高品質ながら、お得な家です。

IMG_6709.JPG

奈良市のYY様の現場ですが、大工工事中のところ、無駄なごみがありません。

現場がきれいにできるのは、大工さんに余裕うがあるからと、あらためて確信を

持てる現場です。

IMG_5383.JPG

奈良市のY様の現場も、もれなくきれいに清掃しながら、工事を進めてますので、

いつ行っても気持ちが良いです。

IMG_5382.JPG

お得な家と言いましても、決してローコスト系でなく、

しっかりと、高い品質の家になるのは、この直接契約ができる、一級建築士の会社の

家だからこそです。

 

ランドマークは建築の専門会社ですが、建設業にならない、設計事務所であり続ける

価値をご理解いただけますと幸いです。

 

この仕組みこそ、ランドマークならではの価値との想いです。

<奈良県の高品質、お得な家はランドマークの家>



ランドマークは、原価が高く、お得な家になります。 

奈良県で家造りをするランドマークです。

 ランドマークは、原価の高い質の高い家を目指しています。

_DSC8689.JPG

それは、大工さんや塗装屋さんなど、職人は「高度な注文住宅」の能力のある

人に限定して、良い業者に家造りを担っていただいて、高品質の家を

奈良県の皆様にご提供したいからです。

 

それでいて、お客様への「請負金額が低い、お得な家」になるのは、

工務店との「直接の契約」が出来ることからになります。

 

弊社は、価格を抑えた家ですが、いわゆるローコスト系では全くありません。

高品質の家をお得な価格で建てているのです。

 

家の建築をするのは、大工さんに多くを依存しますが、大工さんの報酬を

下げては良い大工さんや各種職人が集まりません。

daiku-thumb-280x466.jpg

また、ランドマークの家は工期が比較的に長くなります。

職人の費用は日当のことですが、十分な日当を支払い、十分な時間をかけて、

建築士の指示に従い、お互いに施主様のために、質の高い家を造りあげ

ようと目指すからで、

 

ランドマークでは、お客様との打ち合わせは、回数を比較的に多くとっていて、

設計図は詳細図等を拡げて、時間をかけて打合せをしていまして、

 

特にご希望のこと、例えば、

洗面所のタオル棚の幅、高さ、奥行きや、

階段の幅、勾配が緩いか、手摺の構造などや、

造付けの食器棚に納める電子レンジの寸法や使い勝手のことなど、

いろいろと、詳細のご希望をお伺いしています。

 

これができるのは、職人への高い報酬を確保した家ですので、

そのこだわりは自信をもって、施主様の為と、この取り組みを展開して

います。

 

お得な家が、品質の高い家になるのは、工務店直接の契約ができるから

という価値をご理解いただけますでしょうか。

father-23.jpg

この工務店直接契約の仕組みを作れるのは、一級建築士の会社だからです。

044406.jpg

ランドマークには営業マンがいませんので、売り込みの営業はなく、

営業マンの人件費の経費はかからず、売り上げのノルマもありません。

このため、売り込みの電話も一切しません。

その距離感が大切で、

私たちは、施主様とご一緒の家造りであり、

決して売る家ではないとの想いからです。

 

そのため、

店にお越しいただいてからの家造りになりますが、

営業マンでなく、職人にしっかり予算を配分することが、ランドマークの家造り

ですので、

family2.JPG

お越しいただいた方には、

必ず良質の家をご一緒に造り上げる使命があると思っています。(^_-)-☆

<奈良県の質の高い注文住宅、能力の高い工務店で>



お客様のプランを企画し続けています。 

奈良県で、注文住宅を造り続けていますが、

その為にも、ご来店いただきましたら、現地を確認し、新たな住まいづくりのため、

企画書を造り続けています。

_DSC0110.JPG

作業自体は、大変な創作活動ですから、手間が一つ一つかかりますので、

連日の夜更かしや、徹夜になりますが、設計が好きですので、

苦痛ではなく、皆様の家造りをさせていただける立場に感謝しています。

 

ランドマークの家は、建築士の森下自身の家へのこだわりや、

経験などによる独特の設計、優秀な大工さんの取り引きを駆使し、お客様に

お得で、ご満足のできる家をご提供しています。

_OSG5877.JPG

オーソドックスでご安心いただける家や、

_OSG5415.JPG

物干場のある、工夫の家など、楽しさ満載の施工例がございます。

→→家造り作品

さらに、フランク・ロイド・ライト財団との正規ライセンスの家もあり、

→→フランク・ロイド・ライトのライセンスの家、オーガニックハウス

日々、お客様の家づくりの課題をお伺いしながら、設計しています。

 

ランドマークの家は工務店へ直接契約にの仕組みで、お得な家ですが、

決して安い家でなく、私たちの家を造る大工さんや各職人の日当は高く、

工事原価の高い家になります。

 

ただただ、職人や各業者の金額を下げて建てる家ではありません。

家を建てていただく職人さんには十分な報酬を払い、丁寧な家造り、

緻密な打合せの家になり、工期も比較的長くなります。

 

これが、ランドマークの家の価値で、高い評価を得ています。

_OSG0560.JPG

秘密基地のようなロフトや、

IMG_7387.JPG

棚や家具などの細部のミリ単位の寸法にこだわり、打ち合わせた家など、

一つ一つ原価が高いながら、工務店直接契約で、お得な家を企画しています。

IMG_2501.JPG

設計には、外部の建築士にお任せでなく、必ず自身で計画をしていますが、

フランク・ロイド・ライトのライセンスの家、オーガニックハウスⓇは、

本部の応援もいただき、企画しています。

IMG_2502.JPG

私が、お客様と打合せて、課題をお伺いして、所要室を考えて、

道付きや、方位、周囲の地形、高低差を勘案して、部屋のゾーニングを決めて、

本部の応援をいただく場合があります。

IMG_2503.JPG

様々な企画物件に携わりますが、プラン集はなく、同じ家は全くありません。

最近は、オーガニックハウスⓇの本部に、私のゾーニング計画を元に企画を依頼して

届いたエスキース(下書き)に、私の修正の希望を描きこみ、

パースの本作業を依頼します。

IMG_2507.JPG

フランク・ロイド・ライトの作品を参考にした家のパースが届き

IMG_2509.JPG

出来上がったパース(立体図)を確認して、

IMG_2510.JPG

さらに修正を加えて、再依頼します。

IMG_2515.JPG

そのようにして、次々に、すてきで、住まい方のよく考えられた家のパースが出来

上がってきます。

IMG_2512.JPG

パースだけでなく、

IMG_2516.JPG

手書きの間取り図もセットで届きます。

IMG_2517.JPG

こうしてご覧いただきますと、同じ家が無く、すべてオーダーメードであることが

ご理解いただけますでしょうか。

IMG_2520.JPG

大量のプラン集から選び、コピぺする家でなく、

お届けする家に、すべて、設計者の直接の魂がこもっています。

 

ご相談と、企画図の作成、銀行融資の相談、建築法規などの相談も、

成約までは無料ですので、まず店に、ご相談にお越しください。

<奈良県の丁寧な家づくり、大工さん直接のランドマーク>



フランク・ロイド・ライトの研修会 

奈良県で、フランク・ロイド・ライトのデザインコードを正統に継承して、

住み心地が優れた、ライトの提唱する、有機的建築を、そのライセンスを裏付けに

住宅建築、展開しているところですが、

 

このたび、フランク・ロイド・ライトの設計コードをあらためて確認する研修会が

あり、神戸へ出張です。

IMG_2537.JPG

途中、尼崎で用事があり、阪神高速から降りて、国道43号線を走りますが、

目的の神戸中心部は、1日駐車すると、とんでもない駐車料金ですので、

手前の春日野道でとめて、阪神電車で行きます。

プレーリーハウス02.JPG

プレーリーハウス04.JPG

このような、フランク・ロイド・ライトの作品の形態をまねるのではなく、

住み心地が良い上に、デザインが優美な基本思想の家ですので、その再確認の

研修になります。

認定証.JPG

プレート.JPG

弊社が、奈良県で建てた家については、米国のフランク・ロイド・ライト財団に

由来すし、その証としての認定書と、個別のシリアルナンバー入りの盾を、

弊社を通じて、施主様に授与されます。

 

当地では、ライトの名前を名乗れるのは、正規ライセンスに基づく弊社、

ランドマークだけになります。

OH_W_R.jpg

OHJW.jpg

このフランク・ロイド・ライトのライセンスの家は、オーガニックハウスⓇの

ブランドになり、全国展開をされています。

 

流行にとらわれることのない、普遍的価値を持った、永く住み続けることのできる

家になります。

 

この研修会で、あらためて、ライトの家の住宅建築思想を学び、

家造りにより、奈良県の皆様に貢献したい想いを新たにしました。

外観2.jpgモルディナや、

_Q0Y1285修正.JPG

オークパークなど、商品系列は多種多様で、いずれも、ライトの設計思想により、

フランク・ロイド・ライト財団から商品化を承認されています。

DSCN3330.JPG

住宅建築に造詣の深い、江口ともみさんをイメージキャラクターとして、

DSCN3316.JPG

応援をいただき、ますます、奈良県でのライトの家造りをする決意をしました。

IMG_2544.JPG

研修会が終了しますと、阪神電車の神戸三宮駅から、車のある春日野道まで、

電車に乗ります。

近鉄奈良駅への直通電車がありますが、今日は車です。

IMG_2548.JPG

ひさびさの、鉄オタの本領発揮で、写真を撮ります。

いつ見ても、不思議な光景ですが、姫路からの直通の山陽電車が、阪神の

梅田まで乗り入れています。

IMG_2558.JPG

たった1駅ですが、これだけで、駐車場の24時間料金が著しく下がります。

鉄オタの「鉄分」補給を兼ねて、満足満足。(^_-)-☆

 

この春日野道駅は、改修工事されて、上り・下り別々の「対面ホーム」ですが、

元は、間に極く狭く見える「島式ホーム」でした。

電車が通過する際は、白線の内側1mもないエリアで、じっと耐えることに

なりますが、通過の瞬間は、恐怖感が頂点に達します。我慢我慢。

よく、今まで人身事故が無かったものと、有名な危険スポットでした。

その名残が今もうかがえます。

_Q0Y7218.JPG

という、鉄分補給の楽しみのある研修会でしたが。

このアザレアという商品の家も、奈良市や橿原市に建っていて、

工務店直接契約の、お得な価格で、展開しています。

<奈良県のフランク・ロイド・ライトの家は弊社にご相談ください>



高市郡高取町のK様、キッチンなどのショールームのご案内です。 

奈良県高市郡高取町で、注文住宅の家造りをするランドマークです。

着工前の打合せを重ねて、今日は、システムキッチンなどの実物の確認のため、

パナソニックのショールームをご案内です。

IMG_8146.JPG

請負契約の際の見積書には、定価の見積書を添付して、その定価の掛け率を

表示しています。

これは、その後、ショールームにご案内の際に、若干の仕様変更や色決めに

伴う金額変更の差額が、お客様にご理解しやすくするためです。

IMG_2526.JPG

奈良市内のパナソニックのショールームには、キッチンや浴室などの住宅設備

以外に、床材や建具の実物見本もあります。

IMG_8163.JPG

カタログは、ランドマークの店には、一式揃っていますが、

実物をご覧いただくことで、写真ではわからない質感が確認できる上、

IMG_2522.JPG

各製品の詳しい説明を、担当者から直接に丁寧にしていただけます。

IMG_2531.JPG

使い勝手や、色の違いなども実物で確認できる上、

キッチンの天板の高さが選べますので、体格と比較し、

カタログではわからないことを体感していただきます。

IMG_8155.JPG

トイレや、浴室もありますが、

IMG_8151.JPG

一部の設備機器は他社で提案していますので、

後日、別のショールームをご案内することになります。

IMG_2528.JPG

ひととおりご覧いただくのは、約2時間になります。

都合で、同行できなかった奥様には、後日、再確認をいただくことになりました。

繰り返し、何回、ご覧いただいても結構です。

工期に合わせて、いつまでにどの部分の色決めをしていただく必要があるか、

ご説明させていただき、丁寧な色決めをさせていただいてます。

IMG_2529.JPG

これが、注文住宅の醍醐味ですし、

急がず、ご納得いただくようにしています。

折角の一生ものの家ですから、当然ですね。

<奈良県の家造り、工務店との家造りはランドマークへご相談ください>



 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン