所長 森下のひとりごとブログ 

家づくりのことが、「橿原ダイスキ」に掲載されます。 

奈良県で、大工さんと一緒の家づくりができるランドマークです。

5月末に発行の「橿原ダイスキ」ですが、

ランドマークの提唱します、 「大工さんとのお得な家づくり」 について、

紹介されることになりました。

IMG_2839.JPG

地域密着の情報誌に、掲載されますので、

この、建築主にとって、

「お得」 で 「安心」 で、 「満足」 の家がますます皆さまの目にとまり、

少しでも、奈良県での家造りの方々にお役にたてることと、期待しています。

IMG_2786.JPG

発行元のウーマンライフ社の谷藤さんがが来店され、

その、お得で安心な仕組みを説明してるところです。

 

私達、建築のプロの目線では、

これほど、建築主に有利で、お得で、安心の仕組みはないのですが、

初めての家造りの方には、難しく、なかなか理解が進みません。

 

奈良県だけでなく、関西、全国でも数少ない取り組みの会社ですが、

一級建築士が直接に携わり、大工さん側でなく、建築主側の立ち位置で、

ご一緒に家造りをしますので、お得で、安心なのですが、

 

実は、建築士の会社としては、ごく普通の業務なんですが、

普通の家を建てるのに、建築士に相談されるという発想が

なかなか、ご理解いただけません。

000.JPG

分譲住宅ではありません。丁寧に作りますので、

数は、1年に10棟しかできませんから、

皆さますべてに対応はできません。

それが私の悩みではあります。

 

今のところ、まだ今年度は、あと4棟くらいは対応できますので、

まず、ご相談ください。

土地探し、銀行融資など、住宅会社の業務はすべていたします。

007.JPG

大和西大寺駅近くに建ったY様の家や、

008.JPG

大和八木駅近くに建ったK様の家や、

002.JPG

法隆寺駅近くに建ったM様の家など、

次々に、大工さんと一緒の家ができてきています。

この奈良県に。

 

20坪の家、

平屋の家、

急傾斜地、

狭小地の家など、

さまざまな課題に誠実に対応しています。

 

そもそも、一級建築設計事務所ですから、

市街化調整区域など、建築許可が困難な場合の対応はお任せください。

他の建築士があきらめて、相談され、解決することも多々ございます。

010.JPG

住宅の断熱や、耐震の性能だけでなく、

様々な素敵なデザインの家も、お得な金額でお建ていただけます。

 

あなただけの、ご家族さまの為のオーダーメイドの家、

お得で安心の家。

 

奈良県で、数少ない家、今年分はあとわずかです。

(資料をお送りしますが、訪問の営業は一切しない理由がそこにあります)

まず、ご相談にお越しいただけますと幸いです。

<奈良県のお得な家、工務店直接契約の家>



住宅ローンは、申込書を、ただ銀行に出すのではありません。 

奈良県で、工務店直接契約の価値をつけ、家造りをしています。

_OSG5886.JPG

家造りは、間取りの打合せと並行して、必ずするのが、資金計画。

資金の裏付けの確認や、融資が適切にできませんと、家ができません。

 

このため、多くの住宅会社では、 「銀行融資の事前審査を出しましょう」 と

薦められるようですが、必要がないのに、急ぎで銀行に出すのは禁物です。

_OSG0548.JPG

これは、お客様との注文の関係を固める、住宅会社の目的からで、

施主様ご自身の為にはならない場合が多いからです。

044406.jpg

弊社は、しっかり準備をされてからの審査を提案しています。

弊社が銀行に申込をする時は、ほぼ合格の結果が見込まれてからで、

むやみに出すべきはありません。

「出してみましょう」 でなく、 「一発必中で」 審査が通るものしか

出さないのです。

 

最悪は、十分な準備なしに、銀行審査をすることにより、

その審査の履歴が残ります。

日本中、横断的にすべての金融機関が閲覧できますから、

今後、住宅ローンを利用しての家が建てられないことが

起こるリスクがあります。

_DSC2872.JPG

ランドマークには、多くの銀行の方々が営業に来店され、

「是非住宅ローンをお願いします」 との、依頼が常にあります。

 

そのため、事前審査を出す前に、銀行の対応を協議できるのです。

また、銀行融資の仕組みは各社、それそれ異なります。

 

●銀行融資では、 「個人信用情報」 の審査が必ずあります。

銀行の融資の事前審査申し込み書に、その調査の同意書があり、

署名することになります。

これは必須ですが、過去にカードでお支払いの遅延などの事故がある場合は、

その具体的な日時までの情報が出ます。

 

その程度により、審査が通るか否決になるかの違いがありますので、

出す前にそのことをお伺いします。

程度が軽い場合は解決します。

引き落とし日に落ちないで、すぐに入金した場合や、

かなり前のことなどです。

代位弁済になった場合など、何年経っても消えない場合があります。

_DSC9579.JPG

また、奥様と収入合算の場合は、奥様の個人信用情報も対象になります。

ご主人様がクリアしても、同居のご家族様にその問題がありますと、

否決になる場合があります。

 

その場合は、奥様との合算をしないようにするべきです。

もし、奥様の原因で否決になった場合、

後で、収入合算しないことにしても、もう審査が通りません。

ご家族様に個人信用情報に事故があるとわかると、ご本人が良くても

もう通りません。

そのことから、住宅会社の薦めで安易に審査を出してはならないのです。

 

住宅ローンの名義をどうするか、収入合算にするか、

よく考えたいものです。

_OSG5623.JPG

銀行では、住宅ローンを保証なしに融資しないのが普通です。

そのため、住宅ローンの保証を専門にする保証会社の保証をもとに、

融資をしますので、「◎✕保証会社」などの保証がとれるかどうかにかかって

おり、住宅ローンが融資できるかどうかは、銀行自身でも最終はわかりません。

<中には、保証会社の保証無しで、プロパー融資をする銀行はありますが> 

 

ここで、注意を要するのは、この「◎✕保証会社」ですが、数が少なく、

Z保証会社が多くの銀行の保証をしています。

一度でも、Z保証会社で、引っ掛かりますと、そこと提携してる銀行は

もう無理になります。

A銀行で否決になった場合、B銀行やC銀行に行ってももう無理です。

 

しかし、そのような、カードの情報などを事前にお伺いしていますと、

住宅ローンの名義や、申し込み先の銀行選びなど、

対策を考えて、解決が出来る場合があります。

 

過去にずいぶん解決してきました。

_OSG8093.JPG

ここで、弊社とお客様との間では、

そのカードなどの悪い情報も正直に、正確に予め、ご説明いただくことが

肝心です。

 

審査にかかってから、 「実は」 となっても、出来る対策は少なくなってます。

過去にそのようなことがあったとき、1つの対策をして、ローンを受けること

ができ、解決しましたが、それは、その1点だけだったからです。

 

「実は」 が繰り返しになりますと、私には対応ができなくなってきます。

良い情報も、悪い情報も、住宅を建てる際には、どの時点かで、お伺いする

時がありますが、正確にご説明をいただくようにお願いしています。

 

審査が否決になっても、住宅ローンの保証会社の違う銀行がいくつか

あります。

IMG_7387.JPG

その他の課題として、

銀行が求める 「勤続年数」 が基準に満たない場合、

収入が少なく、奥様と収入合算する場合、

収入が少なく、親が借りて、ご本人との親子リレーにする場合、

年金収入は住宅ローンの収入の対象でない(生活費)こと、

高齢の場合の、完済年齢による返済年数、

400万円前後での年収の返済比率の評価の違い、

収入が少ないながら、資産背景を評価できる場合、

・・・・・・・・・等々

 

ひとことで、簡単にご披露できない問題や、対策があります。

family2.JPG

一級建築士が、住宅会社の営業でない、お客様側の立場で、

設計から、資金づくりまでをする、価値の高い家。

ランドマークにご相談にお越しください。

father-23.jpg

<お客様側の家づくり、追客しませんので、ぜひ、ご相談にお越しください>



高市郡高取町のK様、杭工事をしました。 

奈良県高市郡高取町で、注文住宅の家づくりをするランドマークです。

このたび、高花鶏長のK様の工事で、

地盤補強の為、杭工事をしました。

湿式柱状改良杭工事という工法で、現場で掘削しながら、杭を打ちます。

IMG_2743.JPG

高低差の大きな敷地ですが、

道路幅が広く、敷地の駐車場用地が大きいので、

楽々と機械を設置できました。

IMG_2744.JPG

この土地が、住宅街の中で選定されたのは、

角地であり、一方の道路との高低差が少ない

住宅に適した土地で、歩いても入りやすいからです。

IMG_27601.JPG

このたびの工事用には、車両が入れるように、K様にご承認をいただき、

斜路を設けました。

 

こういった工事の施工計画も、あらかじめ必要になり、順序良くされています。

IMG_27471.JPG

打ち込んだ杭の天端は、計画した高さで水平にそろえられます。

IMG_27481.JPG

杭を打った直後に、手元の職人さんが鏝で杭頭を揃えることになります。

IMG_27541.JPG杭打機械にお任せでなく、丁寧に手作業で、杭頭を整形します。

本日は、杭以外に、

給水・排水管が、敷地の最終桝付近に配管されている ことを確認しました。

敷地内の大きな擁壁を適切に貫通しています。

<奈良県の工務店直接契約は、ランドマークにご相談ください>



奥様は家の中の探し物の能力が高い。 

奈良県で、注文住宅の家造りをするランドマークです。

 

家の中で、手帳をなくしたり、眼鏡をなくしたり、物を失くしたときに、

探し物を見つけるのが上手なのはいつも奥様です。

DR019_L.jpg

男性は一点集中で行動をしますが、同時に二つ以上のことを出来ません。

女性は、お子様を抱いて、お友達に電話で話をしながら、テレビを見て、

旦那様の話を聞きメモをとるような芸当をいとも簡単にこなします。

それは、女性は右と左の脳の情報を渡す脳梁が太いからで、

同時に複数の課題を的確に簡単にこなせます。

DS046_L.jpg

男性に、奥様が相談をしますと、真剣に答えを出そうと考えます。

そして、一つの答えを出して回答したときには、奥様はほかの事を

考えています。

 

そうです、奥様は、旦那様に聞いていただきたかっただけで、答えを求めて

いなかったので、次のことを考えていたのです。

男性は、一つの相談に理詰めで回答をしようと真剣に一点集中でまじめに

考えこんでいたのです。

DR038_L.JPG

このように、女性の脳内の思考はマルチトラックで常に新しい情報や刺激に

対応しています。

女性同士のお話しを観察していますと、いろいろな廻りのことの不満や

話題を交換しあいますが、それぞれ答えを出していません。

ただただ、お話あいが好きだけのようで、答えを出さなくて満足なんです。

DR057_L.jpg

家の間取りを計画するときに、回遊するプランが好まれるということを指摘

されることがありますが、

キッチンからリビング、玄関、洗面所、勝手口といろいろな場所に回遊

できるプランにしますと、主婦の導線が楽しくなり、お子様もその間取りの中を

ぐるぐる廻ります。

 

そのお子様を見守りながら家事をこなし、主にキッチンから、お子様、

旦那様を見て、そのお世話などをして、家族の肌触りを確認し、

家事を楽しんでいます。

奥様は、同時に周囲の家族に見守られながら、ご自身の「存在感」を

確認しています。・・・・・複数の人の位置を見ながら。

AN189_L.jpg

この奥様の、「存在感」を意識しながらのプランをすることは、とても重要なこと

なんです。

SS183_L.jpg

男性は同時に二つ以上のことをできませんから、一点に集中し、一人ぼっちを

好みます。

奥様とは逆に、家族のいない部屋を好みます。

書斎のような。

 

子供の時の「秘密基地」がそれですね。

狭い部屋のほうが身を守るのに適していますから、2帖のような狭い部屋が

良いのです。

天井が低くて良く、奥様が入れないような鍵があるとなお素晴らしいのです。

DR016_L.jpg

これは、奥様には納得がいきません。

そんな部屋があれば収納がもっと欲しいと。

 

男性と女性の違いを認め合うプランは、住宅には大切な要素で、

注文住宅ならではの家造りは、ご家族の幸せに必ず必要なことに

なります。

DR182_L.jpg

建売住宅のような、住宅会社や、生活の経験のない建築士の

お仕着せのプランの家でなく、自分たちの家族の一人ひとりが納得できる

家は世界中で一つしかありません。

 

ランドマークの家造りの打合せは回数が多く、キッチンやお風呂などの設備も

AかBかでなく、無限の商品の中からお選びいただけます。

 

パナソニックでも、LIXILでも、タカラスタンダードのホーローの機器でも、

TOTOでも、海外メーカーでも結構です。

いろいろお選びいただけます。それぞれ価格は違いますが、精算をします。

 

間取りのこだわりには必ず対応します。

工務店に直接契約のお得感と一級建築士の監理の安心をつけて。

 

せっかくの一生ものの家です。

ご納得の家造り、ランドマークにご相談ください。

<家族の幸せの家は、思いをよく把握してプランをするランドマークに>



明日香村で、S様の、土地のご紹介からの家づくり。 

奈良県で、注文住宅の家造りをしています。

弊社の分譲地は橿原市内の、近鉄橿原線新口駅徒歩3分にあり、

39坪1360万円からになります。

通勤通学に便利で、お買い物にも良い、橿原市で最もお薦めの分譲地ですが、

葛本分譲地

実は、弊社の施工実績は、土地探しからが最も多く、

奈良県内各地で建築をしています。

 

このたびは、関東在住のS様が、ご定年後の住まいとして、明日香村をご検討

とのことでしたので、その条件だけで、ご来店前に複数の資料をご用意させて

いただきました。

まだ、希望地や金額はこれからで、条件が絞れませんので、

代表的な売り物件情報になります。

IMG_2729.JPG

不動産業者からの情報のリストを作成して、

IMG_2730.JPG

個別の物件シートはこのようになりますが、

土地勘が無いと、現場の状況が把握できませんので、

IMG_2732.JPG

各現場の写真をご用意して、

IMG_2734.JPG

YAHOO地図や、

IMG_2737.JPG

マピオンマップの縮尺の違うものを

IMG_2739.JPG

ご用意しました。

IMG_2735.JPG

IMG_2736.JPG

弊社の、明日香村の施工例の写真も用意し、

合計51枚をまとめ、初回のお打ち合わせとなりました。

 

土地探しからの家造りは、その条件を絞ることからが、

本当の土地選びが始まりますので、

この売り物件の情報リストの中から決まるとは、とても思っていません。

 

今後は、初回の打合わせで家づくりの方針や順序を確認し、

土地選びの場合は、条件が絞れる場合や、急ぎの状況次第で、

強弱をつけ、メリハリをつけ、

お互いの距離感に合わせての土地ご紹介になります。

 

今月中に注文を下さいとか、訪問などの売り込みはしません。

 

ご一緒の家造りにならないからです。

その距離感をご納得いただけますと、ご満足の家ができます。

その想いを新たにしました。

<奈良県の土地からの注文住宅は、ランドマークにご相談ください>



 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン