所長 森下のひとりごとブログ 

田原本町のF様、内装工事が進んでいます。 

奈良県で、工務店直接契約を進めるランドマークです。

注文住宅の価格と安心の価値は、建築士が作り、ご提供する仕組みが

生み出すものです。

IMG_9176.JPG外部はほぼ完成で、樋を付け、足場を外すことなどになります。

IMG_9186.JPG内部には、作業台兼用の机には、各種の詳細図など、施工図が備えられ、

大工さんをはじめ、各職人が設計意図を良く解釈しながら、仕事を進めます。

間取り図だけで進める家ではなく、精緻な打合せ事項が施工図に反映されてます。

IMG_9184.JPG2階の部屋にも、作業台兼用の机がありますが、

部屋には法規があり、常に現場をきれいにしています。

この思いが施主様への良い家づくりの職人の心意気で、仕事の基礎になります。

IMG_9180.JPGお風呂の窓が大きいのは、ランドマークの家の特徴。

入浴時はシャッターを閉めますが、昼間の換気には必要で、衛生的な窓です。

IMG_9183.JPG整然と並ぶ、3連窓のウィンドキャッチ窓は、その横風を効率よく採り込む

機能で、窓高さが1.3mという大きさとあいまって、快適で美しいデザインの

要素になっています。

 

気密性の C=0.4 という驚異的な性能を合わせもつランドマークの家が

また、1軒、完成に近づきます。

<奈良県の気密性、性能の高い家はご相談ください>



本の編集者との打ち合わせ 

初めての家づくり・・・・・・皆様いっしょですね。

ほとんどの方は、初めての家づくりに不安を持ち、

安心するため、失敗したくなく、損もしたくないので、

ネットや本で資料収集します。

 

そんな人に力強い本がいろいろありますが、

IMG_9400.JPG「 建匠 」 がその一つ。

奈良県の建築士が造る家を紹介しています。

いわゆる住宅メーカーの家ではありません。

IMG_9401.JPGランドマークは、この本で、奈良県の、初めての家づくりの方々に指標になる

家を紹介しています。

必ずしも、高い家ではありません。

工務店に直接に契約できる仕組みが、ランドマークが提供できる価値です。

この本の、前のほうのページに弊社の家が紹介されています。

IMG_9329.JPG今日は、馴染みになった編集者の武田様と、奈良県の方々にお伝えすべき

家づくりのコツや、想いを話し合いました。

 

近々、発行される本をご期待ください。

必ずや、ご参考になるものと思います。

<奈良県の建築士の造る家、注文住宅はランドマークへ>



フランク・ロイド・ライト財団認定の展示場、ご案内です 

弊社の所有するサブライセンスの家、フランク・ロイド・ライト財団認定の

展示場のご案内です。  IMG_9197.JPG

名古屋近辺に、その展示場は多く、日帰りでご案内が可能です。

私は朝からのご案内に遅れないように、前夜から入り、温泉に入るようにしています。

IMG_9206.JPG

今日は3棟の展示場の案内ですが、

まず、名古屋市の高級住宅街にある、八事展示場です。

_Q0Y6861修正.JPGライトの代表作、落水荘をモチーフの作品、アザレア。

大きく張り出したバルコニーの水平線と、深い屋根がデザインのポイント。

_Q0Y7218.JPGL型プランは、南東の薫風を家に取り組むように企図して、

芝生の庭から室内へいざなうウッドデッキと、段差のない余裕の窓がうれしい。

AZリビング1.JPGあえて天井を低くしたダイニングから、大きく開放されるリビングの空間は、

手前からの部屋づくりが効果を増大して視覚に入ります。

IMG_9225.JPG2階の長ーいバルコニーは、無駄ではない、余裕の遊びで心地良い。

IMG_9208.JPG隣の趣きの異なる家は、RC(鉄筋コンクリート)造で、ライトのユーソニアン建築が

モチーフ。

角ばりながら、カベや庇の角が円いのが優しく心に響きます。

6.m.s_リビング2.JPG吹抜けは、来客を圧倒するだけでなく、家の中心にいる奥様が、

家族の息遣いを常に感じられるためのものでもあります。

IMG_9231.JPG室に整合するデザインの照明は、家のデザインの大きな要素。

10.m.s_書斎.JPG家事室から坪庭が見えると楽しいですね。

IMG_9237.JPGフラット屋根ですと、屋上の活用を考えたいもの。

 

次に、3棟目の為、西尾市へ行きます。

MRB外観.JPGここは、ライト独特の水平線を強調したバルコニーと、コーナー窓がデザインの要素。

ミルラン。ライトの本拠地の地名が商品名に。

MRB書斎.JPGそのコーナー窓の内部は、書斎。

この小さな引きこもり空間が、心地良く、癒しになります。

MRBリビング.JPGバイオエタノール暖炉や、2階に抜ける小さな吹抜けは建物のサイズに

程よくなじんでいて、誇らしい室内デザインになります。

MRBダイニング.JPG天井は低いほうが落ち着きやすく、

間接照明と程よく組み合わせられています。

 

輸入住宅の一つ、フランク・ロイド・ライトのライセンス付きの家は、

工務店直接契約で、価格と安心の価値でご提供しています。

<奈良県の工務店直接契約の注文住宅はランドマークへご相談ください>



橿原市のM様、上棟工事です。 

奈良県橿原市で、自由設計の住宅を、工務店直接契約の、安心の価値で

建てるランドマークですが、このたび、M様の家の上棟をさせて頂きました。

IMG_8933.JPG予め、前日までに設けた外部足場の内部の基礎には、材木を搬入をし、

万全の体制で、棟上げ当日を待ちます。

IMG_8932.JPG前々日に設置した土台は、基礎との間に制震工法の特許減震ベースを設置し、

30年以内に75%起こるという巨大地震に、その揺れ(加速度)を半減して、

建物そのものと、内部の家具等も転倒を抑える大きな効果を発揮し、

地震時に内部の家族の身体も守ります。

IMG_8934.JPGレッカー車から次々に材木があげられ、くみ上げていきますが、

IMG_8943.JPG予め、設計図により仕口加工された(プレカット材の)木材を次々と組上げて

いきます。

この加工の精度により、見事にきっちりと正確に、誤差なく建ちます。

午前中にほぼ2階までで、その威容を現しました。

IMG_8948.JPG床の根太レス合板もプレカット材で、柱ぶの欠き込みも、出来てあり、番号とうりに

敷き詰めますと、床ができますが、ユニットバス部分は、貼らないのは、ユニットバス

の脚が基礎に設けるからで、そのユニットバスの給水・給湯・排水の配管も基礎工事

の時に施工になり、各職人達が、適切に施工するのは、ランドマークの家の工事を

担う方々の連携がよくできているからにほかなりません。

IMG_8949.JPG午前中に2階まで施工して、

IMG_8979.JPG IMG_8967.JPG 屋根の下地には、垂木という木材がありますが、

ランドマークの家には、特許遮熱工法のアルミシートを施工しますので、内部から

そのアルミシートが見えますが、

IMG_8981.JPG IMG_8999.JPG そのアルミシートの上に、もう1層の垂木を設けて、屋根の空気層を確保してます。

通常の棟上げより、時間がかかるランドマークの家の棟上げは、この空気層を

設ける複雑な工法になりますが、夏の厚い日にも、冬の寒い日にも、エアコンには

極力依存しない高性能の家を造るためには、手を抜かないこだわりの工法になり

ます。

電気代が少ない家はこの工法により、その熱い日射を反射した空気を通す空隙は

屋根と壁のすべての面5面に設けています(特許工法で、当地ではランドマークが

できる工法になります)。

IMG_9016.JPGこの屋根の遮熱材のアルミシートは棟上げ当日でないと施工できません。

IMG_9020.JPG外部は、耐力壁用のノボパンを張りますが、後日、ここに窓(アルミサッシ)を

設けて、窓以外の部分に特許アルミシートを貼り、その外部に空気層を設けます。

これで、屋根・壁の5面すべてを覆う遮熱層になります。

IMG_9015.JPG大工さんが掃き掃除をしていますが、これは後日の大工工事の際にも頻繁に

されて、いつご覧いただいてもきれいな現場はランドマークの職人さんたちの

想いになり、丁寧な家づくりで、施主様とご一緒の家を職人と造り上げる家で、

完成した家を買っていただく、建売でなく、工事中が見える注文住宅の醍醐味に

なります。

<奈良県橿原市の家、工務店直接契約の家はランドマークへご相談ください>



奈良市のM様、敷地の測量をしました。 

奈良市で自由設計の注文住宅を建てるランドマークです。

この度、M様の家の敷地の測量をしました。

IMG_8238.JPG豊かな成熟した街並みの土地を購入されての家づくりになります。

この中での家づくりにM様が取り組みをされます。

_DSC2284.JPG _DSC2241.jpg ランドマークは、高級和風住宅をなども手掛けていて、特にお風呂や連なる庭には、

想いがあります。

aaa7a154b9b5b5e6bc925a1cc351ce2b_l.JPG e43aae6daadcb3b06d55debaa0fbd49f_l.JPG露天風呂に造詣が深いM様が、その想いをお打ち明けいただきましたので、

ご一緒の家づくりになります。

まだ浴槽の材質など、未定ですが、いろいろ提案を交わすことになります。

信楽焼のバスタブや、桧風呂、石、陶器、FRPなど、さまざまな選択肢から

検討になります。

画一的な、建売住宅のような家をせず、自由設計にこだわるのが弊社の家づくり

になります。

daiku.JPG その注文住宅や、坪庭のあるお風呂が自由にできながら、価格が抑えられるのが

ランドマークの家づくりになります。

職人さんには適正な手間賃を払い、職人も一緒に協力する家が、工務店直接

契約で実現できます。

職人の手間賃を抑える家もできますが、ランドマークの目指す家ではありません。

K1-E.JPG 今日は、測量事務所を入れて、敷地平面(大きさ・形状)や断面(高低差)を

測りました。

K3-K.JPG土地家屋調査士の測量ですから、正確で、周囲の境界点を番号付けて

測ります。

光波の測量ですから、敷地が大きくても誤差は数mm以下になり、座標リストが

出来ます。

もし、先で、境界プレートが無くなっても、復元できます。

土地を購入する際は、必ず、売り主に境界プレートを貼っていただくべきです。

外観19051101.JPG内風呂と外風呂があり、

外観19051102.JPG M様のご計画があり、2階バルコニーが広大で、

内観19051103.JPG書斎コーナーには、吹抜けのあるLDKにつながる間取りの家を

めざして、ご一緒の家づくり。

感動と共感を共有する家づくり。

 

価格の魅力は、工務店直接契約ができるランドマークの仕組みからできますが、

ただ安さを自慢する家造りではない、家づくりになります。

ランドマークとM様の家づくりは、このたびの、敷地測量から具体化します。

<奈良県奈良市の注文住宅は、ランドマークへご相談ください>



 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン