はじめての家づくり 

家づくりガイド 

 

LM建築家顔森下7.jpg 

家づくり、まず、なにから始めるか、よく判らないものです

ところで、良い住宅のことですが、高いものとの先入観は捨てるべきです。

 設計事務所の仕組みが判ると、手ごろな価格で、自分だけの価値のある、

満足のいく住宅ができます。

街並みに配慮し、オーソドックスでしっかりした風格と楽しさ。決して華美にならず、

本物のよさを追求した

住まい。それは、大きさや高価さではない価値心洗われるような美しい住環境で

暮らしたい、その思いで家をご提供します。

                            

出窓DX084_L[1].jpg 住宅といっても、まず、何から、どうすれば良いのかなかなか判らないものです。

 誰に相談したら良いのか? 

 住宅メーカーが良いのか、工務店が親身に相談にのってもらえるのか・・

 失敗しない住宅つくりの秘訣

無料(匿名)メールマガジンのお申込みはとても簡単

    ↓  ↓  ↓

http://lam.co.jp/mailsemi.html#form

後追いの営業はしませんので、ご安心下さい。                     

有利な価格で建築しましょう! どんな価格帯でも

"総額"が坪40、50,60、70、80万円・・・ 安物ではありませんが、

設計事務所は価格を抑えるのも業務です。建築主のパートナーとして。

資金計画は大切です。 融資可能額についての相談もお受けします。

 融資事前審査や融資承認の代行もし、交渉もします。毎月の返済額いくらか、 

いくらまで貸していただけるのか?

 でも、ここで注意してください、

 住宅会社の営業は、お客様の建築可能額いっぱいのものを建ててもらうのが

仕事なんです。

建築費はイッパイでいくら可能か。弊社は、工事を請け負わないので、価格をに抑え、

余裕を持っていただこうとします。

●ところで、逆にのハウスメーカーで、坪25万円の住宅のCMが盛ん

ですが、実際に坪25万建った家を見たことがありせん

 数字のマジックがあります。

 "標準本体価格"が25万円でも、普通の仕様に直せば、追加変更

項目が出て、屋外給排水工事などいろいろ集計すると、

結局45~55万円になります。

 元々、坪25万円ではなかったのです。坪単価の表示に業界の決まりがありません。

CMに騙されないような注意深さは必要です。売るほうも大変なんです。

 次に、 土地探し。

まず、土地探しからの場合・・・ご予算に合った土地をお探しします。

また、弊社の分譲住宅用地もたくさんあります 

 失敗しない住宅つくりの秘訣

無料(匿名)メールマガジンのお申込みはとても簡単

    ↓  ↓  ↓

http://lam.co.jp/mailsemi.html#form


お名前 ※必須
ご住所 ※必須
お電話番号 ※必須 半角入力
E-Mailアドレス ※必須 半角入力
コメント欄 ※必須

 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン