所長 森下のひとりごとブログ 

橿原市K様邸 

橿原市K様邸===これぞ、ランドマークの家(存在感と価値のある家)

家づくりの職人の思い、熟成された意味のあるフォルムと、価値のある家

DSCN1255.JPG

太陽光発電に、最適な、南側を大きくした屋根。

DSCN1259.JPG

あくまで、奥様の目線で考えられた、間取り。

DSCN1734.JPG

みずやなどの家具は、徹底的に無くし、電子レンジなども収納できる、食品棚。

3枚引戸を閉めると、台所は、落ち着いた居間になります。

DSCN1670.JPG

2階ホールは、家族の集まる、ホビールーム。

寝室の前で、家族が、パソコンや読書など、団欒の場に。

DSCN1636.JPG

この、机で、PCを楽しみます。

丸い穴は、PCのケーブルを通します。

上部のラックは、大工の作り付け、家具屋さんより、お手頃価格でできます。

DSCN1649.JPG

そして、主寝室の奥の、書斎・・・・じっと篭りたい時もあります。

DSCN1653.JPG

畳のある和室の一角には、タンス置場。

タンスの大きさに合わせた、オーダーサイズ。

家具をおいても、畳にヘコミができません。

DSCN1574.JPG

和室と居間の間は、3枚片引戸。W2.6m幅の豪快な空間ができます。

(引違戸では、こうはなりません)

DSCN1777.JPG

DSCN1772.JPG

リビング階段に、観葉植物をおいてみては、いかがでしょうか。

たった500円で、潤いが出ます。

DSCN1719.JPG

なにより、ランドマークの家の特徴は、

CW断熱の遮熱性。・・・真夏の日射(輻射熱)を95%以上遮断します。

DSCN0202.jpg

この、アルミ箔2層のシートがミソです。

CWロゴ.jpg

エアコンを極力使わないのが、太陽光発電のために必要です。

自家消費せず、ほぼ全量の「売電」を目指したいところです。

 



 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン