所長 森下のひとりごとブログ 

奈良市の清水様邸 大きなバルコニーが特徴 

奈良市の西の京で、限られた坪数で、豊かな間取りの住まいづくりをされています。

IMG_0702.jpg

特徴は、大きなバルコニー。

屋根が大きくかかってますので、雨の日も干し物の心配はしなくて安心。

IMG_0681.jpg

対面のL型キッチンから続く、居間と和室が家族の集まる、憩いの場。

小さな、スリットで、空間の区切りを示しています。

IMG_0669.jpg

ご存知でしょうか?

いくら大きな窓にしても、引違い窓は、半分しか空きません。

この窓は、片引込み窓ですので、2/3の大きな開口が出来ます。

この「引込み窓」のシリーズ「ワイドスライディング窓」は、4枚両引込み窓もあり、

2間幅の大開口も可能。

IMG_0685.jpg

L型キッチンは、作業性が良く、奥様には好評。

IMG_0695.jpg

リビングに続く和室は、200ミリの床の段差。

腰掛けにはちょうど良い段差。襖は左の壁に収納しています。

IMG_0715.jpg

天井裏収納は、専用のはしごが天井に収納されます。

IMG_0707.jpg

この2枚の窓は、「縦すべり窓」といい、上げ下げでなく、回転して開ます。こうしますと、

横からの風を取り込むことが可能になります。

IMG_0714.jpg

階段室には、上下階の壁に渡り、大きな窓があると、採光が十分にとれます。

IMG_0668.jpg

特徴の大きなバルコニーが見えてます。



 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン