所長 森下のひとりごとブログ 

高級旅館を思わせる理想の和風住宅が出来ました 

橿原市の清水様

_DSC2285.jpg

橿原市で高級和風住宅を近代的に建築でき、大変喜んでいます。

81坪の家で、高級旅館を彷彿とさせる玄関ホールの壮大な吹き抜けは

お気に入りです。

_DSC2215.JPG

2階の渡廊下、格天井、お風呂・洗面・家事室・便所から眺める坪庭な

見所がふんだんで楽しいワクワク感があります。

_DSC2299.JPG

====================================

<ならリビングの特集に取り上げられた記事>

・・・橿原市の清水さん宅は、このようなシステムを使って建てられた

本格和風の住宅です。

入母屋を持つ本格和風ですが、内部は快適で心の安らぎを感じる住宅で

ること清水さんの希望。

玄関ホールは2階まで広がる大きな吹き抜けの空間になっていて

格天井やホール上部の渡廊下が特徴的。

玄関を入って右手には格調高い和室にという水さんの希望で、

設計士ならではのデザインを持つ、まさに高級旅館のような純和風になっています。

_DSC2305.JPG

浴室や家事室、お手洗いから大きな庭を眺めることが出来る設計で、

生活に潤いを与えています

_DSC2295.jpg

また音楽が好きな清水さんのため、外に面するガラス窓は2重ガラスにして、

防音を。

め込み式のエアコンや床暖房も設計の段階から組み込まれ、配線等は

一切見えなくなっています。

  _DSC2242.JPG

こだわるところはお金をかけ、逆にこだわらない所抑えるなど費用の面で

合理に。

広々とした空間も考えれた設計士ならではのザインに「無駄なとろはない」

清水さん夫婦は声をそろえます。

_DSC2252.JPG清水さんの希望に、設計士ならではの創意工夫と工務店の資材調達の

こだわりもあり、建築主と設計士、工務店がそれぞれの努力と協力で造り上げた

家は、こだわりと住み心地の良い、

清水さん家族にとって最高の住宅になったようです。

_DSC2316.JPG

=================================

<ランドマーク>

完成の素晴らしい清水との、共同の家づくりでした。

単に贅を尽くしただけでない、

伝統の和風と、最新の住み心地の良さを併せ持つ家になりました。

ご一緒の家づくり、有難うございました。

 

これからも、維持管理、永いお付き合いを宜しくお願いします。

                 株式会社ランドマーク 一級建築士 森下弘史

<奈良県の和風住宅は、ランドマークへご相談下さい>


いろいろな、設計者の思いとお客様のご理解が一致したものです。

ご家族の方も、高級旅館に泊まって帰宅しても、玄関の雰囲気は自宅のほうがイイと評価されて、ご満足いただいてます。

和風住宅の良さを見直したいと思いをあらたにしています。


 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン