所長 森下のひとりごとブログ 

桜井市 K様邸、出来ましたーー 

奈良県桜井市K様邸の完成です。

注文住宅のランドマークの家が、また1軒出来ました。

分譲住宅も良いのですが、自分の思いを実現する家づくりは、注文住宅です。

8301.JPG

新居前でご機嫌のK様ご家族。

屋根は太陽光発電のためにデザインされたもの。

南向きの屋根には、らくらく6KWのパネルが載ります。

8302.JPG

大きな居間と、続きの和室は、ご家族が一番絆を暖める場所。

お子様は、リビング階段を通り、お母様と目を合さないと、子供部屋に入れない間取り。

8303.JPG

やはり、和室は障子の柔らかな日差しがうれしい。

窓が上下にあるのは、道路からの視線対策。・・お客様のご提案です。

8304.JPG

屋根は、大きいので、2階には、楽にロフトがとれます。

窓は引違い窓にしないのが、風通しへの思い。

開き窓をあけると、横からの風を呼び込みます。

8305.JPG

ウォークインクローゼットには、造り付けの棚をオーダーで設けますが、

机(天板)があると、書斎になります。

家族の団欒は必要ですが、一人でくつろぎたい時もありますよね。

8306.JPG

子供部屋は、2人を想定ですが、今は間仕切りなしで、大きく12帖で使いたいもの。

お子様が小さいときは、主寝室にもなりそうです。

8307.JPG

台所は、居間と続きの、ご家族団欒の場ですが、

食器棚や電子レンジなどが並ぶと、せっかくの居間がゴチャゴチャします。

そこで、造り付けの食器棚を設置。

この戸を閉めると、すっきりした居間になります。

もちろん、内部の棚はオーダーで、レンジや炊飯器も収納。

8308.JPG

その食器棚の戸を閉めたところ。台所には見えませんね。

もちろん、吊戸棚はしません。せっかくの大空間の邪魔になりますから。

8309.JPG

居間の窓は、大きな2.6m幅のワイドオープン窓。

3枚窓は2/3が開き、1.7m幅が豪快に庭に続きます。

(引き違い窓では、1/2の1.3mしか開きません)

8310.JPG

外から見ますと、ウッドデッキへ続くのがよくお判りいただけますでしょうか?

ただ単に、家の内外が続くのではなく、

実はこの窓の敷居は、真平らで、段差が無く、内外の床が全く同じ高さで続くのです。

普通の窓は、外が低くなって、こうはなりません。・・・雨水排水のためです。

8311.JPG

お風呂は、竹垣で囲った「坪庭」つき。窓を開けて、露天風呂風に入浴できます。

ご主人様の、1番の思いです。

弊社では、お薦めで、橿原市のS様の施工例でもご紹介しています。

この窓は大きく豪快ですが、隣地の窓をよく確認してますので、外からは全く見えません。

8312.JPG

バルコニーの悩みは、洗濯物が雨にぬれること。

雨のたびに気にしては、お買い物にも、仕事にも行けませんね。

あえて、バルコニーのある寝室の外壁を入り込ませ、雨のかからないバルコニーになってます。

間取りの余裕のある場合は、ランドマークでは、必ずお薦めしています。

8316.JPG

玄関の横の、シューズクロークは、いまや普通になりましたが、

引き戸を設け、お客様には内部が見えないようにしています。

 

奈良県内で、

いろいろな、お客様のご要望を取り入れ、ご一緒に、家づくりをしています。

注文住宅を、大工さんとともにつくる素敵な家。



 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン