所長 森下のひとりごとブログ 

大和郡山市のK様、リフォーム工事の着工です。 

奈良県大和郡山市で住宅造りをするランドマークです。

建物がしっかりしている場合は、リフォームがお薦めです。

IMG_0985.JPG

増築部分の基礎工事に先立ち、その基礎の位置について、

墨出しをします。

事前に地面に基礎の部分の墨を入れ、基礎業者が入ったときに速やかに

適切に工事ができるように指示をするためです。

IMG_0978.JPG

同時に、今まで、図面上で打合せしていたことについて、

カタログ等資料をご覧いただき、現場での確認があります。

IMG_0982.JPG

給水管の位置や、

IMG_0983.JPG

下水公共桝の位置、移設が必要かも、丁寧に確認します。

IMG_0984.JPG

隣家との関係も、よく確認して、増築部分が適切か、測ります。

IMG_0988.JPG

床や天井の高さは、既存部分との関係が基準になりますので、

家の中も丹念に測ります。

 

このように、リフォームの場合、工事費は抑え目でできますが、

設計・監理者としては、図面上だけでできない業務が多々あり、

決して簡単ではありません。

 

これから、家の本体が建ち上がりますと、いろいろな部分のチェックがありますので、

気を抜かず、これまで以上に適切に取り組みさせていただくことになります。

<奈良県のリフォーム工事、新築工事はご相談ください>



 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン