所長 森下のひとりごとブログ 

吉野郡大淀町のO様、建物の完成見学会の準備です。 

奈良県吉野郡大淀町で、工務店直接契約の家づくりをするランドマークです。

このたび、家の完成が近づきましたので、完成見学会をする準備のため、

橿原市の会社から、現場に向かいます。

IMG_1274.JPG

近鉄百貨店の集客力が大きく、土日は国道が混雑します。

IMG_1319.JPG

しかし、大和八木駅を抜けますと、吉野までは30分ほどで、決して遠くありません。

O様の家は、大淀町土田の南大和ニュータウンの中にあります。

美しい街並みで、大きな家が整然と建ち並ぶ、とても過ごしいい街です。

ここで、この2月17日(土)、2月18日(日)の2日間、

完成住宅の現場見学会を催します。

この南大和ニュータウンの南の入り口で、

交番の近くになり、判りやすいところになります。

その街角、角地に威風堂々と建つのが、O様の新居になります。

ランドマークの進めるフランク・ロイド・ライトの正規シリアルナンバーを付する、

認定住宅で、商品名は、ライムライトです。

IMG_1309.JPG

この家の特徴は、大きな屋根(軒の出)です。

フランク・ロイド・ライト財団が認定するのは、日本では、オーガニックハウス

というブランドになります。

IMG_4348.JPGフランク・ロイド・ライトは、このように、屋根が大きく優美なデザインを好んで

設計しました。

これは、世田谷の二子玉川に近い、瀬田展示場になります。

(ライトのロビー邸をモチーフにした商品で、ノーブルシップといいます)。

ライトの家のサブライセンスについては、ランドマークの森下が、

家に造詣の深い、江口ともみさんと対談しました。

DSCN3332.JPG

江口さんと森下の対談のDVDは現地で、お越しの方に差し上げます。

立命2-thumb-500x333.jpg

ウレタン遮熱⑬.jpg

ウィンゲート社の特許で、立命館大学が研究した驚異的な遮熱工法が、

この家に採用されています。

S22C-617072714440_0001.JPG

地震力を効果的に制御する、制震工法の減震ベースも装着されています。

完成現場見学会は、追って、このHPやメールで、ご案内します。

ぜひ、大淀町の家で、ランドマークの家をご体感ください。

 

2月17日(土)、18日(日)で、ごゆっくりとお話をお伺いしますので、

予約制ですが、予約なしでも、お気軽にお越しください

<奈良県の注文住宅、完成見学会は、ランドマークにご相談ください>



 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン