所長 森下のひとりごとブログ 

住宅の標準仕様の選定。常にしています。 

奈良県で注文住宅を建てるランドマークは、

上質な家をお得な価格と安心を添えて建てることを胸に、

常に、標準仕様や工法の研究、見直しをしています。

IMG_7479.JPG

特に、奥様の関心の高いキッチンやお風呂などの仕様は、

いろいろな設備メーカーの方々との打ち合わせを重ねています。

 

このたび、その中の主要なメーカーの一つ、タカラスタンダードの田中所長様と、

標準仕様の「案」について、打ち合わせをしました。

IMG_2822.JPG

メーカーとして、薦めたい品物と、

ランドマークとして採用したい品質や金額について、

詳しく打合せをしています。

index_main_slide01.JPG

タカラスタンダードの特徴は、ホーローの素材です。

そのガラス質の素材の特徴で、表面強度の高い材質で、

清潔で、お手入れが簡単で、美しいもので、評価が高いものです。

care_sec01_p01.JPG

お風呂の壁も、手入れがしやすく、汚れにくく、

汚れてもワイヤブラシでこすっても傷がつきません。

それは、ガラスより硬いものはダイヤモンドぐらいですので、傷がつかないのです。

ガラスカッターの工具の先はダイヤモンドですね。

seismic_top_main.JPG

また、お風呂の見えない特徴は、耐震工法。

このフレーム架台で、震度6の振動実験で、1分加振しても被害が発生

しなかったとのこと。

必ず起こると言われる大地震。

過去の経験から、この長い間起こってない分、地震のエネルギーは

溜まって、大地震の際のリスクは高まりつつあります。

 

その意味でも、同社の耐震仕様を興味深く検討しています。

 

また、タカラスタンダードのショールームをご案内する際は、

弊社のお客様は特別なことが起こりますが、

それは公表できません。

直接にご来店の方には、ご説明できます。

 

このように、さまざまなメーカーの商品の採否について、

施主様に代わり、検討を日々続けています。

 

それは、設備だけでなく、

構造の工法や、断熱、気密など、すべてのことに及んでいます。

建築士の私にとって、やりがいのある仕事になります。

 

住宅の価格と品質のバランスは大切な商品企画の作業になります。

ただただ安さを目指した家でなく、

ランドマークの家は、原価が高い、上質な家ながら、

工務店に直接に契約ができることで、

「お得」で「安心」な家ができるのですが、

それが出来るのは、建築士の会社であるとの想いを持ち、

奈良県の皆様に、この貴重な弊社の家造りをお薦めしています。

 

まずは、ご来店いただき、無料相談で、土地のご紹介などからさせて

頂けますと幸いです。

<上質で、お得な家は、注文住宅のランドマークにご相談ください>



 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン