所長 森下のひとりごとブログ 

奈良市のY様、家の竣工写真の撮影です。 

奈良県奈良市で注文住宅を建てるランドマークです。

工務店に直接契約できる、価格と安心の価値をお届けしていますが、

 

中には、ブランド価値のある家も建てています。

その一つが、

S22C-614083005510_0001.jpg

多くの人が大好きな、世界的な近代建築家、フランク・ロイド・ライトが、

今の日本で家を建てたらとのコンセプトで立てたブランド、

オーガニックハウスⓇですが、

当地では、そのライト財団由来の正規ライセンスを持つランドマークが、

設計して、正式なシリアルナンバーと認定書のある家を建てる権利があります。

S22C-614083005531_0001.jpg

ライトは、数々の名建築をアメリカで遺していますが、

S22C-614083005520_0001.jpg

日本にも縁が深く、帝國ホテルや芦屋の山邑邸など、複数の作品を

遺しています。

このたび、そのライト氏のライセンス付きの家が、奈良市で完成しましたので、

竣工写真を撮影させていただきました。

例の、写真家の杉本さんが活躍しています。

●●●●●.JPG

ライトの偉業の、「落水荘」をモチーフの、アザレアという商品になります。

その滝に大きく張り出したデザインをモチーフにし、流れるように配した

伸びやかなバルコニーが設計の、ポイントになります。

IMG_5868.JPG

芝の潤いが、無機質な家との対比で豊かな空間を演出しています。

IMG_5889.JPG

ここにも、杉本写真家さんがいます。

この小気味良い、木洩れ陽の庇は、ライトの建物の特徴の一つです。

IMG_5863.JPG

塀の上にも杉本さんがいましたが、パパラッチではなく、家の方を撮ってます。

IMG_5897.JPG玄関から、門屋に降りる階段は、ステージから降りる人を想定していますが、

曲がってるのは、奥行を深くする設計意図があります。

決して無駄な経路ではなく、間違いでもありません。

IMG_5905.JPG造園は、造園設計家の方の手腕になりますが、

門扉のすかし模様は、美しいリズム感が伝わりそうです。

プレート.JPGランドマークで、フランク・ロイド・ライトのライセンスの家をお建ていただき

ますと、このシリアルナンバーが刻印された認定のオーナーズプレートを、

その証として、お渡ししています。

<奈良県で、フランク・ロイド・ライトの家をお建ての場合は、ライセンスのある弊社に>



 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン