所長 森下のひとりごとブログ 

幸せ家族が獲得された、住み心地重視の大淀町のO様の家。 

奈良県大淀町で、住み心地重視の家を建てられたO様。

その家造りは弊社への資料請求から始まりました。

  _A2C0780.JPGランドマークの家づくりは、土地のご紹介から。

この土地は、30年以上前に宅地開発されたところで、

ちょうど、施主様のO様のご誕生と同時期で、ずっと更地でした。

O様に家を建てていただくのを待っていたように。

_A2C0823.JPG芝生の張られた、豊かな庭は、幸せ家族の象徴となります。

_A2C0839.JPG 庭の砂場は、お子様専用で、お母さまの目の届く所で、安心の遊び場。

_KIT4363.JPG

ウッドデッキは、リビングから続く一体感のある床で、家と同じ色相になります。

_KIT4379.JPG ウッドデッキから上がると、奥様が中心のLDK。

ここが家族団らんの場で、滞在時間の長い部屋になりますから、

特に設計施工にはO様とは打合せを重ねて、想い深い部屋です。

_KIT4409.JPGダウンライトやペンダントの位置は、O様の想いで、綿密な打ち合わせで

設置しています。・・・・・・・・注文住宅ですから、当然ですね。

_OSG9160.JPGこのLDKは、夜は間接照明のライトデッキが威力を発揮します。

ただ明るいだけでなく、柔らかい光が幸せ家族をつつみます。

_OSG8997.JPG主寝室と将来の子供部屋を一体になるように配して、間仕切りを増設する

までは大きな部屋で家族がみんな一緒のくつろぎの間になります。

_OSG9086.JPGその寝室の外には、長いバルコニーがあり、

_KIT4356.JPG洗濯物干し場所の屋根は深く、雨には濡れないように設計されています。

_OSG9062.JPG寝室の一角には、ご主人様が切望された書斎。

男性にはわかりますが、女性には理解が難しい部屋になりますが、

多くの男性は、子供の時に作った秘密基地です。

 

奥様は家族の真ん中が居心地が良い幸せの場所、LDKが大切ですが、

多くのご主人様は家族のいない部屋が必要になります。

 

この一見無駄な空間が家族それぞれの居場所として、できるとうれしい

ところになります。

_OSG8921.JPG例によって、浴室の窓は許せる限り最大の大きさになりますが、

このサイズの窓は、マンション住まいの方には理解が難しいかもしれませんが、

土のある住まいの人にはお薦めです。

_OSG8828.JPGリビングにつながるキッチンには家具が要らない食器棚があり、

引き戸を閉めますと、食器が隠れ、キッチンの要素としては冷蔵庫だけが

残るスッキリした室内になり、お友達が来たときも慌てる必要なく安心です。

_KIT4347.JPG世界的な建築家、フランク・ロイド・ライトの財団とのライセンスのつながる、

正統なシリアルナンバーのある家は、軒の出が深い、優美なデザインで、

柔らかな日差しと大きなウィンドキャッチ窓が、

ライトの目指す住宅を日本で実現したものになり、

新たな作品が、この奈良県で一つ、できました。

<住み心地の良い、注文住宅はランドマークにご相談ください>



 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン