所長 森下のひとりごとブログ 

橿原市のK様、外壁も貼り、形が見えてきました。 

奈良県橿原市で注文住宅の家造りをするランドマークです。

注文住宅は、お客様皆様それぞれ異なる家造りの課題を解決し、

想いを実現し、完全な自由設計でつくる家になります。

間取集から選び、敷地図に間取り図を切り貼りでつくる家ではありません。

IMG_6568.JPG窓を取り付け、外壁も貼り始めて、その形が判るようになりました。

IMG_6577.JPG 課題であった大きな窓の並ぶ光庭には、大きな連窓があり、外の明かりを

室内の取り込みながら、高い壁で囲み、周囲からの視線が入らない

周囲から隔絶されたプライベート空間を創っています。

採光と視線の、相反する課題を解決しましたが、

その施主様の想いをしっかりお伺いし、ご希望のイメージを写真でいただき、

設計を進めてきました。

IMG_6571.JPG外とは隔絶されながら、内部からは空が開く、解放的な空間になります。

構造的には、壁を支える梁の設計など、工夫を重ねています。

東京では、同様の課題があり、都心の高級住宅街では、人気が

出始めた光庭です。

内観74.JPG予め描いたCGと同じ雰囲気になりましたが、

弊社では、間取りの打合せ段階で、このような立体的なイメージを

確認するCGを提示して、ご覧いただくようにしています。

平面的な間取り図ではなかなかイメージができません。

IMG_6566.JPG外部の色合いや、各部分のデザインもこだわりを実現した家になります。

注文住宅の自由設計は、単に間取りを描くのではなく、

立体的なデザインまでを検討して、施主様とご一緒に創ります。

施主様と建築士と工務店社長が、膝を突き合わせて、細部まで確認しながら

設計を固めてきた成果が現れてきました。

<奈良県橿原市の自由設計の家は、工務店直接契約の家をご検討ください>



 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン