所長 森下のひとりごとブログ 

橿原市のH様、大工工事が進んでいます。 

奈良県橿原市で、信頼できる優良な工務店で、自由設計の家、H様の工事が

着々と進んでいます。

IMG_6731.JPG

白が基調ですが、2階の壁の一部に違う壁材を配して、

モダンながらシックな色合いの家の威容が現れつつあります。

今までのランドマークに無いデザインの家ですが、H様のイメージを、

各種写メのデータでいただき、ご希望の家づくりをご一緒にしてきた成果に

なります。

「光庭」 という、外部とは隔絶しながら、内部には開放的な大きな庭の空間が

出来てきました。

IMG_6739.JPG大きな3連窓が庭と内部のLDKの空間の連続性を演出します。

今は工事中で、シャッターを閉めていて、確認できませんが。

IMG_6746.JPGストリップ階段は1階と2階の空間の広がりを演出するツールになります。

決して安くはないですが、こだわりの要素になります。

IMG_6737.JPG和室の吊押入は、モダンで必ずしも伝統の様式にこだわりません。

地窓の採光は外部から、心地良い光と酸素を取り入れ、

人にやさしい、住まい空間を創りだします。

IMG_6745.JPG単調になりがちな、大きな外壁面に並ぶ、「ウィンドキャッチ窓」の3連窓は、

一般的な窓高さの1.1mでなく、1.3mと大きな高さになるのはランドマークの

こだわりの一つです。

建物内部が快適なだけでなく、外観がとてもスマートになります。

<判る人にはわかります。判らない人には残念ですが>

IMG_6744.JPG

住宅メーカーの商品住宅の企画にこだわらない、自由設計の家も、

ランドマークでは同じ価格で建築できて、完全に自由設計になります。

パナソニック、LIXIL,タカラスタンダードなどの住宅設備のトップメーカーの

キッチンなどの設備も企画にこだわらず自由にお選びいただける上に、

大手住宅会社でないと選べない、カタログにない 「ビルダー仕様」 という、

施主様にとってお得な機種もお選びいただけます。

 

キッチンはタカラスタンダードのホーローのもの、お風呂はパナソニックの

独特のデザインのもの、その他はLIXILという組み合わせになっても、

お得な家に変わりはありません。

工務店は普通にそのように対応します。

<建築士の私が気遣うくらいですが、対応は丁寧にします>

 

商品住宅という、限定した仕様の、 「住宅会社にとって売りやすい家」 でなく、

完全な自由設計ながら、お得な家になるのは、一級建築士と格付けの高い

工務店の共同で創り上げてきた、 「工務店直接契約の家」 にほかなりません。

<奈良県の工務店直接契約の家、建築士と一緒の家づくりはご相談ください>



 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン