所長 森下のひとりごとブログ 

世界遺産登録の家、ランドマークのライセンス 

奈良県で注文住宅を、工務店直接契約で建てるランドマークです。

和風の家

_DSC2316.JPG洋風の快適な住まいなど

20161103_RM_010.JPG様々なデザイン、住み心地の良い、施主様の夢を実現する家を建てています。

建築士が中心になり造る家、そのような家を奈良県で次々と建築しています。

 

ランドマークは、その様々な建築様式の中で、

米国の世界的建築家、フランク・ロイド・ライトの正統な「有機的建築」思想の家を

建築できるライセンスを保持しているのも特徴の一つです。

その家には正式なシリアルナンバーの付した認定書を添えて、

お客様には、他に代えがたい、素晴らしい価値をご提供しています。

IMG_1323.JPGライトのあまりにも有名な作品は、滝の上に豪快に張り出したバルコニーが

素敵な落水荘

b953d7796ca104c7a4fefebdebcab4fa_l.JPGニューヨークのグッゲンハイム美術館など、今に残る多くの作品があります。

 このたび、フランク・ロイド・ライトの作品群が、

 

ユネスコの会議で世界遺産に登録されました。

  3,Brown.jpg

ライトの家は建築家だけでなく、日本の人々にも好まれ、根強い人気があります。

DSCN5012.JPG DSCN2322.JPG 米国の建築家ライトは、日本にもその足跡を遺して、

東京の旧帝國ホテル(博物館明治村)、芦屋の山邑邸(ヨドコウ記念館)などの

作品が存在します。

 

そのフランク・ロイド・ライト財団と唯一日本でライセンスされてるのが、

日本オーガニックアーキテクチャーで、当地ではその正統なサブライセンスで、

ランドマークがライトの設計思想の家を建築しています。

AZ外観.JPG 外観2.jpg _IGP5185修正.JPG様々なモデルがありますが、奈良県内でも

_OSG6675.JPG落水荘をモチーフのアザレアを奈良市内で、

0224ランドマーク_005.JPGウィリッツ邸をモチーフのオークパークを奈良市内で、

_A2C0823.JPG同様に大淀町でも、ライムライトのモデルの家を建てさせていただきました。

プレート.JPG

この度のフランク・ロイド・ライトの世界遺産の登録を機に、

さらなるライトの設計思想、住み心地の良い家づくりをできる立場に

感謝の気持ちを新たにしています。

<奈良県で世界遺産のライトのライセンスの家が建てられるランドマーク>



 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン