大工さん(工務店)と直接に契約する家。 

奈良県を中心に、注文住宅や、分譲住宅を建築するランドマークです。

過去は、家づくりの担い手は、「大工さん」でした。

信頼できる、良い大工さん(工務店)に家づくりを頼みたいものですね。

daiku.JPGしかし、現在は、

「営業マン」 を通じて、 「住宅メーカー」 に家づくりを依頼することが主流になりました。

家づくり (家を売る仕組み) が、システム化されてきたんですね。

「住宅メーカー」 は、素晴らしい広告や、 「住宅展示場」 などの大がかりなしくみで、

とても安心できそうです。

家づくりは、住宅メーカーに頼むものであるかのように、 思えます。

044406.jpgしかし、お考えください。

 

本来は、昔から、家づくりは、職人の大工さん (棟梁) と一緒にしていました。

また、大工さんも、腕を競い、施主様に向かいあいながら、一生懸命に作ってきました。

弟子をとり、師弟関係で、技術は伝承されてきました。

大工さん(工務店)は、家づくりの主役のはずですが、

 

今や、家づくりの主役は、営業マンです。

会社の顔です。

営業マンが、 "集客" し、 "面談" し、 "間取り図を書いて"、 設計者に依頼します。

広告を見て、住宅展示場を訪問すると、至れりつくせりの対応をしてもらえます。

心地の良く、信頼感は絶大です。

 

しかし、その広告費などの経費は、誰かが払ってくれるわけではありません。

すべて、建築主 さん(あなた) の、払ってる家のお金がもとになってます。

みなさんがお金を出し合って、住宅メーカーの価値を創り上げているのです。

 

一説には、標準的な家1軒で、数100万円とも言われています。

家造りは、一生を左右する買い物です。

 

同等以上の家ができるなら、その価格差の 数100万円分 は

節約するか、

より豊かな家づくりのため、あなたの家を、良い設備や仕様の家にしたいですね。

father-23.jpgランドマークには、営業マンはいません。

家づくりには、必ずしも営業マンは必要ではありません。

 

建築士の私が、お客さとの家づくり全般をしています。

長年の、設計事務所の経験から、

良い大工さん(工務店)と出会うことが、家づくりの基本と考えるからで、

設計者の私が、直接に、家づくりのきっかけや、夢、悩み等をお伺いします。

★P1010043_01.JPG

ランドマークの家づくりの利点は、

その、家づくりの仕組みなんです。

 

設計者のランドマークと大工さん(工務店)の造る、価値の高い家。

大工さん(工務店)との直接契約。

■IMG_2754_01.JPG家そのものの、表面的なこと・・・・・・。

断熱 ・ 自然素材 ・ 漆喰塗 ・ 耐震性 ・・・・・・

こういったものは、住宅会社の家の特徴ではなく、

売り手の設定した家、というもので、同じ物は、他でもできます。

 

最も、大切なことは、

信頼できる、腕が良い大工さんとの、直接の契約で造る家。

価格の魅力があり、

設計事務所のランドマークの設計・監理の安心が付与され、

理想の家づくりになること。

 

ぜひ、この観点で、

「設計事務所」 と 「大工さん」 の造る家を、ご検討ください。

▲IMG_2799_01.JPG

家の良し悪しは、なかなか、判断できないものです。

家が完成してから、具体的に説明されますと、

ああ、そうだったんだと、はじめてわかります。

それは、家ができてからです。

 

家づくりに必要な、設計・監理は当然ですが、

土地探し、 銀行融資、 総額や資金繰りの提案、 魅力の銀行との提携金利、

建築許可(市街化調整区域など)、・・・・・・ 

住宅会社に必要なことは、すべて弊社でできます。

ご安心ください。

 

ないものは、

広告宣伝が少ない (しない) こと、

営業マンがいないこと。

family2.JPG設計事務所のランドマーク。

是非、家づくりを、ご相談ください。

 施工作品をご覧ください。

 メールマガジンはこちら(匿名です、ご安心ください)。



 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン