設計事務所だからこそ大工さんとの直接契約の家

奈良県を中心に、注文住宅や、分譲住宅を建築するランドマークです。
過去は、家づくりの担い手は、「大工さん」でした。

ORGANIC HOUSE巨匠フランク・ロイド・ライトの正統なライセンス

世界屈指の建築家、 「フランク・ロイド・ライト」 財団 の正統なライセンスを、奈良県で唯一所有する、ランドマークが、その設計思想を日本の住宅にした
オーガニックハウス®

Customers Voiceお客様の喜びのことば

ランドマークのお客様のお声をご紹介いたします

建築士の私が
大工さんと直接契約の
家づくりの仕組みを創ったわけ

ランドマークの家は、建築会社と直接に契約できる家なんです。
この仕組みで、建築主様に価格と安心の価値をご提供し、次々に建築主の思いのこもった家ができています。

住宅メーカーではできない、建築主の立場で、ご一緒につくる家。
このように、建築主にお役になれる家づくりをしたく、その仕組みを造りました。
建築士だからこそ、お役にたてることは、各種の本や動画で収録されています。

「失敗しない住宅つくりの秘訣」というメールマガジンです。
建築士人生の集大成として、惜しみなく家づくりのコツを発信しています。
メルマガの登録は上の登録ボタンをクリックしてください。
「苗字」と「メールアドレス」だけの簡単な入力です。
ご住所などの情報は不要ですので、営業にはお伺いしません。
このメルマガが、あなたの家づくりの一助になれば幸いです。

ブログ最新記事

  • 2024年6月20日
    広陵町のK様、完了検査を受けました。

    広陵町のK様、完了検査を受けました。

    奈良県広陵町で素敵な家づくりを目指すランドマークです。 このたび、K様の家が完成しましたので完了検査を受けました。 役所の検査で、各部分の法的な検査項目の確認をされています。 以前にご説明しましたが、キッチンの天井を低くすることで、 奥様の作業空間の囲まれ感が増します。 これから、お引渡しに向けて書類のまとめなどを進めます。 <奈良県広陵町の上質な家>
  • 2024年6月10日
    広陵町のK様、完成が近づきました。

    広陵町のK様、完成が近づきました。

    奈良県広陵町で、注文住宅を建てるランドマークです。 K様邸の完成が近づきました。 雁行プランの美しいデザインの家ができてきました。 この凹凸は、採光によく風通しが良い理にかなったプランでもあります。 2方向が見渡せます。 この窓ですね。 窓が大きく、窓上に壁が残らないのがデザインの美しい理由になります。 また、軒樋も大型で、デザインの特徴でもあり、機能的でもあります。 <奈良県広陵町の注文住宅はご相談ください>
  • 2024年5月25日
    奈良県広陵町のk様、内装工事をしています。

    奈良県広陵町のk様、内装工事をしています。

    奈良県広陵町で、上質でお得な家を建てるランドマークです。 広陵町のK様の内装工事をしています。 壁と天井にクロスの下地の石膏ボードを貼りました。 子の内装工事の中、外部では、外壁の防水工事をしています。 手摺のない、デザインの階段もできてきました。 床から1mまでは、法的に手摺無しの階段ができます。 回遊プランの家事室も仕上げ工事に入っています。 このアングルでは見えませんが、キッチンの天井を下げて、 クロス柄を変えるなど、いろいろなK様の想いのこもった家が 出来つつあります。 <奈良県広陵町の家づくりはご相談ください>
  • 2024年5月8日
    奈良市のI様、外観の撮影をしました。

    奈良市のI様、外観の撮影をしました。

    奈良県奈良市で注文住宅の家づくりをしています。 この度、家が完成しましたので、奈良市のI様の建物外観の撮影をしました。 住宅街の角地の好立地になります。 写真家の杉本様は、脚立を活用して撮影をされます。ただものではない!! いろいろなアングルで撮影されます。 I様とは、長い打合せを重ねての家づくりになります。 ランドマークの家の特徴は、 軒の出が大きく、コーナー連窓があること。 窓高さが大きく、風通しが良いこと、 また、この煙突も外観のデザインのポイントで、街のランドマークになりそうです。 あらゆる方向からの外観や住み心地を検討した設計で、 予めCGで検討したとおりのおしゃれな外観になっています。 <奈良県奈良市で、デザインの優れ、性能の優れた家はランドマークへ>
MENU
PAGE TOP