所長 森下のひとりごとブログ 

健康と耐震の家、どんどん家が進化しています 2017年12月24日

奈良県各地で家づくりをするランドマークです。

ランドマークの家は、工務店に直接に契約できる価格と安心の価値があり、

技術者として、家づくりの方々に、あらかじめ、バランスの良い仕様と特徴を

選別し、常に開発をし、進化しています。

father-23.jpg

このため、システムキッチンなどの設備や窓など、

多くのメーカーと協議し、建築主にとってお得で住み心地の向上となるため、

進化してます。

仕入れメーカーの変更も躊躇なく進めています。

 

今は、多くの課題のうち、

全館冷暖房」を、特に力を入れ、各種メーカーと開発の協議をしています。

0-12.jpgエアコンをつけますと、冷暖房は一応はできますが、

真冬の寒いとき、いくら暖房しても、床からは温まりません。

暖房を強くしますと、暖気は床に近くなりますが、部屋が暑くなりすぎます。

 

そこで、床下にも冷気と暖気が回り、床のガラリを通して空気が回るシステムを

検討です。

床が、ジワリと温かい暖房は素敵ですね。

 

エアコンのメーカーだけでは、建物の構造には対応できません。

建物設計をするランドマークとメーカーの協力だからこその全館冷暖房になります。

0-13.jpgそのほか、いろいろとランドマークの特徴が進化されています。

 あらためて特徴をランドマークの家の特徴を確認しますと、

 

●工務店に安心して直接契約できること。

 大工さんへの発注はとても難しいものです。

 https://lam.co.jp/post_99.html

daiku.JPG

●特許ウレタン遮熱工法。

 太陽光の輻射熱を95%反射し、エアコンに頼らない家を目指します。

 https://lam.co.jp/050.html

top-mess03.jpg

●特許減震ベース工法。

 地震の揺れを半減し、家も、「家の中の人も守り」、低価格です。

 https://lam.co.jp/018_1.html

源信ベース81.jpg

●一級建築士が直接に打ち合わせをします。

 営業マンとの打ち合わせではありません。

 建築士がお客様側の立場で工事監理もします。

もりした82.JPG

●ご希望により、

 世界的建築家フランク・ロイド・ライト財団の正規ライセンスの家もできます。

 https://lam.co.jp/post_325.html

オークパーク83.JPG

●ランドマークの施工例はこちら。

 注文住宅で、一つ一つお客様の想いがこもってます。

 https://lam.co.jp/voice.html

_DSC9121.JPG

もし、ご希望でしたら、資料を郵送させていただきます。

 

今後の展開としまして

 

●全館空調の家の開発。

●化学物質に弱い人のため、化学物質やにおいを強力に吸着しする、

 火山灰の内装材の採用。

●外壁や内壁の窓の仕様の選定。

 

・・・・・・・・・・

など、意欲的に取り組んでいます。

ご期待ください。

 

興味をお持ちの方、家づくりの課題のお持ちの方、

ぜひ、ご来店ください。

追客などの訪問営業はしていません。 ご安心ください。

<進化し、価格の価値のある家は、奈良県のランドマークへ>



| コメント (0)

コメント
 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン