所長 森下のひとりごとブログ 

大和郡山市のK様、LIXILのショールームのご案内です。 

奈良県大和郡山市で、家づくりをするランドマークです。

ご契約後にされるのは、プランの細部の打合せですが、

着工後まですぐにされる必要があるのが、色決め。

 

色決めのうち、キッチンや洗面所、お風呂などの設備は、メーカーのショールームに

ご案内し、実物で、色決めや仕様の確認をいただくようにします。

IMG_1250.JPG

奈良県では、大和郡山市に、LIXILのメーカーのショールームがあります。

ここでは、キッチンやトイレ、ユニットバスなど、住宅設備のすべてを取り扱われ、

担当者に直接に説明していただけます。

IMG_1249.JPG

大まかなLIXILの商品知識はありますが、個別の商品のことは、

メーカーの担当者に説明をしていただきたいものです。

こちらでは、丁寧に細部にいたるまで、説明していただけます

IMG_1257.JPG

弊社の標準仕様は、ハイグレードのもので、特に変更する必要はありませんが、

ショールームでは、買いたい商品がたくさんあり、担当者に薦められますので、

方針を決めないと、かなり高額になり、工事費がかさみ、大変です。

IMG_1253.JPG

システムキッチンの扉、天板、壁など、お選びいただくところです。

IMG_1256.JPG

ユニットバスは、色だけでなく、建具が引き戸か、扉か、

浴槽は半身浴タイプか、壁材は、照明は?など、

お施主様のK様の興味はつきません。

<奈良県の注文住宅の家は、ランドマークにご相談ください>



大淀町のO様、外構造園工事の打合せを現場でします。 

奈良県大淀町で、注文住宅の家を建てるランドマークですが、

IMG_1123.JPG

建物が完成に近づき、現場で、外構造園工事の打合せをしました。

IMG_1128.JPG

建物内部は、大工工事は、終わりに近づき、和室と続きのリビングの雰囲気も

判るようになってきました。

IMG_1137.JPG

書斎の造り付けの机や、本棚もできています。

この部屋は、ご主人様の城になります。

IMG_1143.JPG

2階の長ーいバルコニーも出来ていて、物干し部分の広い形も余裕の

広さを呈してきました。

IMG_1124.JPG

外部足場を外しますと、造園工事を始められます。

IMG_1148.JPG

造園の平面図や、立体のパースなどの資料をごらんいただき、

実物を見ながらの打合せですが、現地に建ちますと、高さ関係が良くわかり、

詳しい納まりがお互いの確認でき、確実な施工ができます。

<庭を含む総合的な提案の家づくりは、ランドマークの家づくりです>



住宅ローンの違い・・・ランドマークに提携する銀行 

奈良県で、注文住宅の家づくりを続けるランドマークです。

 

家造りで、常に考えることは、資金の配分。

自己資金で全額賄える方でも、現在のこの低金利の時期ですから、

住宅ローンを利用しない理由はありません。

0-04.jpg

長年、この業界に携わる私は、過去に8.0%以上の金利も見ています。

現在は、変動金利でだいたい0.6~0.7%ですから、

(5年固定では0.45%もあります)

 

比較しますと、

35年のローンとして、1000万円借りますと、

8.0%で、元利の返済合計は、2983万円。

0.65%で、元利の返済合計は、1118万円。

 

なんと、過去は、35年で2.98倍の返済で、1000万円借りて、

金利を1983万円も払います。

現在は、30年で1.11倍の返済で、1000万円借りて、

金利はわずか111万円です。

DR021_L.JPG

特に、自営業の方は、現金を手元にして、借りるほうが資金の回りが良いですね。

金利が高騰したら、手元のお金で繰り上げすると、まったくリスクはないですからね。

DR020_L.jpg

ところで、銀行により、金利や、いろいろ条件が異なります。

弊社に、J銀行の方が来られ、新たな 「提携金利」 をご提示いただきました。

一般の方が、J銀行に行き、住宅ローンを借りるより、ランドマークの家をお建て

いたく場合のローンの金利がかなり低いのです。

IMG_1151.JPG

具体的な、数字はここでは申し上げられませんが、

IMG_1152.JPG

今までに見たことのない金利です。

この提携金利は、住宅会社の過去の実績や取引状況で異なります。

このJ銀行の35年固定は、フラット35の35年固定より低いお得な金利です。

 

他の銀行も、弊社との 「提携金利」 がありますが、その他いろいろお得な融資を

ランドマークのお客様には、ご提供できます。

・・・・・・・

金利の低い銀行や、

保証料のいらないプロパー融資ができる銀行、

審査が通りやすい銀行、

自営業の方に特化した、借りやすい銀行

・・・・・・等々

DR125_L.jpg

融資審査の際に、複数の銀行に申込をされる際にも、この各銀行の

特徴を活かして申込をすべきです。

しかし、同時に申し込んでも意味のないのは、同じ特徴の銀行です。

やみくもに、多くの銀行に申込をしても、成果は上がりません。

DS169_L.jpg

ランドマークの提携金利や、各銀行の特徴にあった、適切な、お得な

ローンは、弊社にお任せください。

 

住宅の土地選びや、建物のプランは、銀行融資も含む総合的なものであるべき

です。

<奈良県の住宅ローンは、ランドマークの提携銀行で>



ライトの傑作、落水荘をモチーフ 橿原市の河田様 

フランク・ロイド・ライトの様々な作品で、最も人気の家、「落水荘」をモチーフの家、

IMG_1077.JPG

滝の上のこの作品は、あまりにも有名で、世界の建築家から、注目されています。

水平線を強調して、長大な張り出しのバルコニーの躍動的なフォルムはいまだに

新鮮で心を踊らされます。

1025_ランドマーク建築事務所_007.JPG

この作品をモチーフにした家は、オーガニックハウス®の「アザレア」の名で、

ブランド化されています。

プレート-thumb-280x236.jpg

完成した際には、そのフランク・ロイド・ライト財団の系譜の、

邸別にシリアルナンバーを刻印した、オーナーズプレートを授与されます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<河田様アンケート>

しっかりと話を聞いていただき、有難うございました。

いろいろと細かな点まで我儘を聞いていただきました。

完成して図面が形になったときには感動しました。

また、住んでからびっくりしたことがあります。

家の前は、小学校、高校の通学路でもあり、祭りの出店が出る通りでもあるのですが、

全く騒がしさもなく、静粛性は特筆するべき点かと思います。

また、免震の提案や基礎を温める方式の暖房の提案など、他の設計事務所では

提案されないような新しい方式も取り入れていただき感謝しています。

さらに、断熱性も高すぎてカビが発生したときも、デザイン性を重視した軒からの

雨水のたれ落ちにもすぐにキチンと対応していただき本当に感謝しています。

良い家を創っていただきありがとうござました。

これからもよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<ランド」マークより>

フランク・ロイド・ライトを興味をお持ちいただき、ご来店いただきました。

当地では、弊社がサブライセンスを持っています。

ささやかながら、お役に立てれば幸いでした。

 

プランは、よくご希望をお伺いして進めさせていただきますした。

ライトのバルコニーの張り出した、落水荘の壮大なイメージを取り入れました。

断熱性や、気密性、遮音性、全館冷暖房など、性能のご要望にも対応すべく、

設計させていただきました。

新たな挑戦で、湿度など初期不良はありましたが、すぐに対応し解決させて

いただくように、工務店ともども取り組みさせていただきました。

 

これができましたのは、ひとえに、河田様のご理解とご協力によるもので、

感謝しています。

 

これからは、家のメンテナンスなど、永いお付き合いですが、

保証書を発行した、若い工務店社長と一緒にご縁が続くように誠心誠意対応

させていただきますので、宜しくお願いします。有難うございました。

ランドマーク 森下弘史

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

_OSG5520.JPG

_OSG5539.JPG

これが、そのバルコニーの上からの景観です。

軒先を深くして、雨がかからないのも、ランドマークの家の特徴です。

1025_ランドマーク建築事務所_028.JPG

ご家族様の集まるリビングは、豪快な吹き抜けになっています。

_OSG5674.JPG

_OSG5693.JPG

そのリビングの窓は、天井までの大きなもので、その上には、ライトデッキという

間接照明を設けていて、夜は、主照明なしで、ムード高い部屋になります。

_OSG5719.JPG

_OSG5748.JPG

吹抜けの解放感を醸すように、周囲の階段や廊下の手すりは、

ガラスのような、透明なポリカーボネート板にされました。

また、廊下のレンガタイルの壁には、書棚を設けています。

この書棚は、60ミリと分厚いものですが、レンガ1枚分の厚さになります。

_OSG5415.JPG

室内干用のサンルームがあり、雨にも心配ないもので、

奥様にはご納得いただける物と思います。

_OSG5856.JPG

_OSG5892.JPG

3階のペントハウスと2階に続く書庫を設けたのは、蔵書の多い施主様の

ご要望です。

この太陽光発電と併せて、バッテリーもあり、売電というより、非常時に

電気が賄えることを目指されています。

(利益を求めて、太陽光発電設備をされるのは理にかなってません)

1025_ランドマーク建築事務所_022.JPG

_OSG5342.JPG

_OSG5347.JPG

和室の前室の床には、磨き石貼と玉石の意匠になってますが、施主様の

ご希望になります。

1025_ランドマーク建築事務所_002.JPG

市街地ですので、採光を確保するように、ガラスの庇になっています。

庭の芝と無機質のガラスの対比が美しいものになります。

1025_ランドマーク建築事務所_012.JPG

玄関の土間にも、潤いがあれば、癒しになります。

 

この家には、次の性能も備わっています。

地震加速度を半減する、特許減震ベース

太陽光の輻射熱を95%反射する、特許ウレタン遮熱工法

  この工法では、気密性が高く遮音性もとても高い ものになります。

全館冷暖房のための、土壌蓄熱暖房設備

・・・・・・等々

<フランク・ロイド・ライトのライセンスの注文住宅>



永ーーい、お付き合い。 

奈良県橿原市で注文住宅を建築するランドマークです。

お医者さんだけでなく、薬局もかかりつけの方向性が出ていますが、

なかなか一般的でない、「かかりつけ建築会社」。

または、かかりつけの建築士。

_DSC9134.JPG

巷に、リフォーム会社が多いのは、新築時の工務店との関係が切れたから

でしょうか。

本来は、新築した際の業者が責任を負うべきです。

弊社でご建築いただいた方からは、築10年以上になっても、ご連絡いただき、

責任をもって対応させていただいています。

 

このたび、橿原市のS様から、トイレの修理でご連絡いただき、

すぐに対応させていただきました。

寿命での取替えでしたが。

IMG_1063.JPG

IMG_1066.JPG

美しい坪庭の眺められるトイレで、

_DSC2284.JPG

このお風呂や、家事室から、同じ庭が見える家です。

 

私の携帯電話は、この30年以上、番号が変わっていません。

事務所にお電話いただいても、24時間必ず伝わります。

 

この連絡や対応ができるのが信用ですし、施主様とのご縁を大切にしたい

からこそ、常時ご連絡いただけるようになっています。

 

ちなみに、この家は、純和風住宅になります。

弊社は輸入住宅を建てますが、和風住宅も普通に建てさせていただきます。

_DSC2316.JPG

_DSC2300.JPG

_DSC2305.JPG

格天井と、石貼りの玄関や、対称的なガラスブロックなど、和洋折衷になります。

_DSC2242.JPG

変化のある書院や広縁など、こだわりが多く、今も、オーナーのS様とは、

懐かしく、新築時のお話をさせていただいてます。

 

24時間、365日、いつでも繋がり、永いお付き合いをこだわるランドマークです。

<和風住宅も洋風住宅も、注文住宅は、ランドマークにご相談ください>



 
お問い合わせはコチラ
資料のご請求はコチラ
注文住宅 奈良県 施工作品 メールマガジン